2016年10月25日
農業用水路改良工事(西大井排水路)について


この工事について、地域からいくつかの不安点の指摘があり、10月24日(月)に担当課にて状況を伺うと共に工事計画説明会の開催をお願いしました。

地域で心配している事項

1.工事計画の進捗状況

2.工事計画

・水路の設計状況(現況の水路面がどのようになるのか)
歩道の設置、水路の蓋等の考え方

・水路の設計形状
水位が上がると田んぼへ逆流している状況がある。この対策は

3.既設のごみ集積所について

・この工事に伴ってどのようになっていくのか

※この工事は、数年にわたる自治会等の要望を受けて施工されるものです。

町当局に対し、自治会等の要望を予算化、施工する段階まで進めていただいたことに感謝いたします。そこで、限られた予算のなかで施工されることを承知の上で、設計仕様が確定する前に、是非、町の工事施工の考え方を示していただき、地元意見の擦り合わせをお願いいたします。このことは、「協働のまちづくり」の基礎だと考えています。


▲このページの先頭へ